少部数印刷の対応

卒園文集の印刷についてお問い合わせがありました。

写真と手書き文章を含む内容で片面フルカラーの一式27ページ、26部作成します。地元の印刷会社にまともにお願いするとなかなかの費用が掛かってしまいます。

どうにか安価で記念品として体裁の良い仕上がりになるよう、制作方法について調べてみました。

【方法1】印刷通販会社を利用する

冊子印刷です。
ご自身でスキャンして印刷データを生成する必要がありますが、製本は価格に含まれます。

冊子は両面印刷が基本なので、片面にしたい場合は「フルカラー×色なし」の27枚で54ページ扱いとなります。

無線綴じ(ホチキスではなく背中の糊付け)の50部扱いで、価格は23000円前後です。

 

【方法2】自前でコピーする

(1)有料サービス

ざっくばらんな話、お知り合いの会社があれば、そういった事務所に良く利用されているカラーレーザー複合機を借りてしまう!というのはいかがでしょうか?

そういったお知り合いがいなければ、同じようなやり方で有料コピーサービスを利用する方法があります。

卒園文集の原本を持参し、複合機を借りてコピーし、ご自身で製本します。
コンビニと違って、用紙を選べることができて安価です。

大手で言うとキンコーズ 50部までなら1枚45円です。 @45×27枚×26部=31,590円

(2)家庭用複合機の利用

1万円前後で購入可能なインクジェット複合機があります。
こちらでコピー印刷する方法です。ただし、スキャナー用ソフトウエアの設定で調整に工夫が必要かもしれません。

用紙は、一般的なコピー用紙以外もネットや量販店で安価に購入可能です。

製本もご自身で行うことになります。

 

まとめ

選択のポイントは、コストもさることながらスキャンの精度かもしれません。
なぜなら、スキャンしたデータ以上の綺麗さで印刷することはできないからです。

スキャンの精度は、文章では説明きしれませんが、この点が妥協できれば【方法2】(2)家庭用複合機の利用が最適だと思います。

綺麗さ重視であれば、有料スキャンサービスを利用して、【方法2】(2)家庭用複合機でも良いと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です