リファラースパムにご注意!

皆様のウェブサイトでは、リファラースパムの対策をどうされていますか?

ここ数か月、弊社のウェブサイトやお取引際様のご依頼で運用代行するウェブサイトにリファラースパムが絶えません。

 

現在は、正規アクセス数に占める割合が、まだそれほど大きくないので、1件1件アクセス拒否する後追い対策にしています。

ただ、アクセス解析ログなどを見て、うっかりそのリファラースパムにアクセスしてしまうと、リダイレクトされてどんなサイトを開かせるかわかったものではありません。

リダイレクト先が明確に悪意があるサイトだった場合、マルウェアを仕込まれたり、ウィルスに感染させられたりなど甚大な被害をこうむる危険もあります。

アクセスログに見慣れないURLがあった時は、不用意にアクセスするのではなく事前にチェックすることをお勧めします。

 

URLのチェックは、aguse.jpでできます。

  1. [調べたいサイトのURLを入力してください。]に調べたいURLを入力します。
  2. 「サイト(URL)の調査結果」が、ページ上部に表示されます。
  3. リダイレクトされていれば、外部にリダイレクトされていますと表示され、かなり怪しいと思います。

ただし、表示がなかったからといって安心か?というと、正直全てのサイトをひとくくりに判断できません。アクセスする場合は、十分に留意して下さい。

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です