集客の苦労をなくしたい洋菓子販売店様へ

不景気って、実はケーキ屋さんにとってチャンスです。

「えっ?そうなの?」
そんなのウソだろう・・・とあなた様は思われる事でしょう。

でも、本当のコトです。実際、某菓子メーカーでは、過去最高の売上を更新しているお菓子もあるそうです。

「えっ!?本当に? うちは、売上が落ちてるのに・・・」
「売上は落ちてないけど、伸びてもいない・・・」

確かに、現状維持のままでは、そうかもしれませんね・・・。

ここ数年、ライフスタイルの内向化が進んでいると言われていますが、不景気がそれに拍車をかけて、外食を控えて、自宅で食事をする世帯が増えています。不景気ゆえの、食費の節約ですよね!

遊びの面でも、家で楽しめる遊びの商品の売上が好調のようです。

「節約もしたいけど、楽しみも欲しい!」
「あっ!買って帰って家で食べよう!」

そうです、節約しても、美味しいものは食べたいもの!
それで、外食をひかえた代わりに、『美味しいお菓子を買って帰って家で食べる』スタイルが増えているのです!

さて、このチャンスの時期に更なる集客をするにはどうしたら良いか?

「その集客のための方法とは、新聞の折込チラシです。今更・・・と嘆きのため息が聞こえそうですね。確かに従来からの方法ではありますが、チラシの作成と印刷、折込範囲を工夫しています。

また、せっかく集客したお客様をそのまま放置せず、再来店して頂く仕組みがあります。
まず、折込広告の業者さんの言いなりですと折込のために30万円、場合によっては50万円以上の予算をかけなければならず、うまくいけば相応の売上を上げることもできるかもしれませんが、もしそうでなかったら・・・。

8・20・3の法則

結論から申しますと、約8万円でチラシの作成と折込をして、20万円以上の売上を確保し、そして3ヶ月以内には上顧客に育てていく仕組みがあります。

目先の売上が20万円程度というのは、あまり大きな数字ではないとお思いかもしれません。
が、勘の良いあなたがお気づきの通り、上顧客になっていただいたお客様の顧客生涯価値は基本的に上がりますので、近い将来までの累計額は大変魅力的な数字になります。
ただし、顧客維持のためにもコストがかかりますから、それらを勘案した方法でなければなりません。

この度弊社の「集客に役立つ新聞折込チラシから上顧客を育てる仕組み」にご関心を持っていただける洋菓子販売店様には、詳しいご案内や実例を無料でお送りしております。

 

少しでもご興味があれば、お気軽にお申込みください。

集客販促用のチラシを印刷するためには、印刷通販ぴったり比較で印刷通販会社を簡単に検索できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

人事管理システム